GOGO!おやじ転車

ホビーライダーが書く、自転車って楽しいね日記

自転車に乗って、自分なりに気づいた事や感じた事を
読んで下さった皆さまが共感して下さったり、
これから自転車を始めようとしている方々に、
少しでもお役に立てる事が出来れば最高です。

caad12とprimaveraで南大阪近辺の山や峠をライドしてます。

おやじ転車です。


180123の練習


昨日は雨のため強制OFFでした。
でも、身体がしっかり休めた気がするのと、今日にかけて久しぶりに7時間ほど睡眠が取れたので、かなりスッキリしていました。

普段、練習してる時の睡眠が、仕事の加減もありますがだいたい4〜5時間なので、やはり疲労は溜まりやすい気がします。

かと言って、睡眠増やすといろんな条件が重なってきて、練習時間が少なくなるし。
きっと、練習してる皆さんもそうやと思いますが、なかなかバランス取るのが難しいですね。
ホビーライダーの宿命ってやつでしょうか。


さて、今日の練習は、ひろき君とのどか周回をグルグルグルでした。


IMG_9386


ひろき君とはもう何回かご一緒してますが、実力があまり変わらないので、お互いとても刺激を与え合える事が出来、ほんま練習になります。


なんせ休めないw




そんなひろき君と高井田セブンで待ち合わせです。

道中の大和川沿で、


「なにこれ?ひょっとして、今日めっちゃ調子いいんとちゃうんとちゃうん?」


脚と心拍に負担がかかる事なく力強く踏めるペダル。


「高井田はペース落として、のどか周回に備えようと思ったけど、この調子やったら高井田も全開やな」


そんな事思いながら、ニヤっとしました。

高井田セブンに到着し、早速ひろき君にその事を「覚悟しとけよ」的な感じで伝えると、

「それ、追い風でしょw」

と失笑。

おやじ転車、出鼻をくじかれました。


しかし、結局高井田〜のどか村ルートは全開で行きました。

ひろき君は追って来るかなと思ったけど、全く姿を見せず。

きっと、後の周回を見据えての事なのでしょう。


のどか村のゲートを越え、出し切ってゴール。
久しぶりに心臓が痛く、しばらく動けませんでした。

の割にはタイムは大した事なかったけどw


そして、かなり遅れてひろき君もゴール。
おやじ転車より5分も遅くに到着です。

「おやじさん、僕、今日はマジであきませんわ」
「ほんまヤバいっす」


そのセリフ、何回聞いて何回裏切られたと思てんねんw

「あ、そう」

愛想なく返してやりましたw



そして、休憩もほどほどにメインの周回グルグル開始です。

お互い時間にケツがあるので、1周は路面状況確認、メインは5周で計6周する事にしました。


ひろき君に、どんな走り方で行きます?と聞かれ「ペース揃えて走ってみるわ」と答え、ひろき君もそれにならいました。


とりあえず、どんなもんか分かりませんでしたが、ざっと自分のベストから計算して、1周あたり18分フラットで揃える事にしました。


コースレイアウトはこんな感じ。

IMG_9387


6.8km/177m/-0.1%

終始アップダウンで、最後の「のどか南」という1.1km/69m/5.8%の坂が、おやじ転車のやる気を見事に削いでくれます。

さぁ緊張の一瞬です。

「よっしゃ行くか」

と呟いた瞬間、ひろき君が先にピューって出発w

「あ、お、おい!」

焦りましたが「これは競争じゃない競争じゃない」と念仏のように唱え、冷静さを取り戻します。

ひろき君は、少なくとも下りが僕より断然上手く(基本的に、下ハンで降ってる方々は全員上手いと思ってる)、その差はどんどん開いて行きました。


4周目の登りで2匹の野犬と出会い、まさかの追いかけられるというアクシデントで、多分一瞬だけスーパー速かったはずですが、それでも最後までひろき君に追いつく事は出来ませんでした。

結果は手元計測で

1周目 18分1秒
2周目 18分12秒
3周目 18分5秒
4周目 17分44秒(ひろき君の発見と野犬との遭遇)
5周目 17分40秒(ひろき君チラ見発見とこれで終わり気分)


目標は達成出来ました。
キツかった。キツかったけど、次回はもう少し早めて良いかもしれません。


しかし、これを10周タイム揃えてやり遂げたmasabowさんはすごい。
だから、次回もやる。


その後、ひろき君と勝っただ負けただの談笑wをしていると、園長ことあだっちゃいさんの姿が。

IMG_9384

あだっちゃいさんと会うのはかなり久しぶりなので、なんかとても嬉しく、今日の出来事を「ほんでな、ほんでな」言うてたくさん喋りましたw

それを大人な対応で「うんうん」と聞いてくれましたw

IMG_9385

ほんま、良い人たちと知り合えた。


練習はキツイけど、そんな仲間たちがいてくれて、おやじ転車、ラッキー&ハッピーです。

IMG_9382

だから、いつも頑張れるんです。





走行距離:97.9km
獲得標高:1977m
消費カロリー:2601kcal
荷物:0kg
体重:65.5kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


180121の練習


昨日は、一昨日の疲れからか珍しく2度寝をしてしまい、ただの自転車通勤でした。
そして、ただの自転車通勤にも関わらず、終始体が重く、常に睡魔にも襲われて何とも動けない一日でした。


「これ、ひょっとして疲労ってやつとちゃうんか?」


おそらく、ひょっとせんでも疲労でしょうw


そして今日、予定していた時間より30分遅くに起きてしまいましたが、身体の感じは昨日よりマシだったので、勤トレは行う事にしました。


コースは、いつもの南楽園ルートから関西CS、そして滝尻まで下りきって登り返すルートです。


今日の仕事は昼の食事が出るので、弁当を詰める必要がなくリュックも若干軽い仕様でした。



最初のポイント南楽園、やっぱ少し踏むだけで乳酸がたまる感じでキツイ。
それならどうすれば?を考えながら登ります。
そう、考える事が出来たので、気持ちのタレはない証拠。
身体はしんどいけど、そういった意味では良かった。

しかしながら、福瀬戎、メモリアル峠と同じような感じで踏み続けるも、一つ一つポイントを通過するたびに気持ちも落ちていく感じがしました。
せっかくリュック軽いのに無様やな、と思ったりもしますがしょうがありません。

そして、メインの関西CSの坂は、結果的に気持ちがタレるかタレないかくらいの絶妙なペースで登っていました。
タイム遅いけどタレんかった。


滝尻まで下りきって、小休止的に写真をパチリ。

IMG_9376

その後の登り返しも関西CSと同じような感じで登りきり、何となく気分は「よっしゃ」と思えたのでマル。


あとでログを確認してみると、全体的には思ってたよりマシでした。
まぁリュックが軽いってのもあったって言うか、それが全てやったんやと思うけどw

IMG_9378




そして、今日は仕事が少し早めに終わったので、帰路も勤トレで帰りました。
明日は雨ですしね。

その復路の勤トレのテーマは

「乳酸なんてクソくらえ」

乳酸が太ももに溜まってきても、気にせずペダルを踏むってやつです。
乳酸のせいで苦しくなって、自転車が進まなくなる事が最近では多々あるので、それならばとことん溜めてやろうじゃないかトレーニングです。

往路でも気持ちだけはしっかりしてたので、20kmの道のりをとにかく踏み続けました。
溜まった乳酸の太ももは、元に戻るのに時間がかかりましたが踏み続けました。

結果、最近の調子にしては良いペースで帰る事が出来たので、失いかけてた自信を少しだけ取り戻す事が出来ました。

だからマル!!



IMG_9379





最近、今ひとつ上がらない日が多いけど、まぁそんな日もあらぁな!
そやんな!ジョナサン!!(だからだれ





走行距離:40km+20km
獲得標高:662m+125m
消費カロリー:905kcal+347kcal
荷物:3.2kg
体重:65.3kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


180119の練習

今日は、昨日とは打って変わってタレ田タレ吉でした。
昨日はあんだけ燃えて調子上げてたのに、何この両極端w
自分でも驚きました。

しかも、タレ田家の中でも、もっともあかんタレとされる気持ちのタレ。
今日はまさしくソレでした。


ほんま、気持ちのタレは久しぶり。


なんかこう、自転車以外でも、普段の生活において平坦的な事柄が少ないと思われるおやじ転車。
そう思うと、この両極端も少し納得できますが。

今日のコースは、時間的な事もあったので、関西CSを登ってそのまま降って折り返すルートをチョイス。

しかし、出だしから全くやる気が起きず、体はともかく気持ちが上げれませんでした。

そして、そんなダラダラ走行の時に限って、自転車の大先輩とスライド。
「おやっさーん!!」とお声をかけて頂いたのに、「あ!あー!!!」とか意味不明な事言って手を振るのが精一杯。

お恥ずかしいとこお見せしました。
失礼しました(ぺこり



これじゃいかんと、もう一度気持ちを震わせてみるも、やっぱりダメ。

南楽園の坂をヒーコラと登り、その次にある福瀬戎もヨイショヨイショと体を揺らしながら進みました。


「あかん、あかんわ。どないしたんや俺」


そんな事思いながらチンタラ走ってると、今度は後ろから「おはようございます!!」と、そのまま一気に僕を抜いて行ったユキオさんw

同じコースを通る二人やけど、一緒になるのは初めてでした。
急いではったのか、ユキオさんは緩める事なくそのままビューンと登り坂を登って行かはりました。

一瞬そのまま見送ろうかと思いましたが、一言の挨拶だけで終わってしまうのもアレなんで追いかけます。

そして、赤信号で追いつき少し会話を交わしましたが、信号が青に変わると、ユキオさんはすぐさまアゲアゲで登っていきました。


「これ、急いではるのもあるけど、勝負かけてるんとちゃうんとちゃうん?」


上げる=勝負
と捉えてしまうおやじ転車。



よっしゃ、一か八かやってみるか!
今だけ上げて!お願いジョナサン!!(だれ



こおぉぉーー、、、



その場しのぎが大好きです


ほるあぁぁぁーーーー!!!!!


上がった!!


そのまま緩斜に入ったところで力を振り絞り、最後の7%坂を一気に駆け上がりました。

通勤対決は何とか制し、メモリアル峠の頂点でお互いお疲れ様でしたと称え、そのまま降って僕は関西CSへ、ユキオさんはそのまま真っ直ぐお仕事へ向かわれました。


ユキオさん、また一緒に走りましょう。
ありがとうございました。



、、、てゆーか、やればできるやんけw
何やってん、今日の出だしはww


とか思いながら関西CSの坂を登ろうとしましたが、ピンと張った糸が切れたように再びフニャフニャになってしまいましたw

気持ちがダメな時はどなたかと一緒じゃないと上げれないなんて、ソロ練の方が圧倒的に多いのに、んーって感じ。


そして、関西CSを登り切り滝畑方面へ下って、定点で写真をパチリ。

IMG_9370


結局、登り返しもその後のコースも上げれないまま、今日の練習は終わりました。


IMG_9371


ちなみにログを見てみると、ユキオさんとバトったメモリアル峠だけは、暖かい時期の調子が良い時に出るタイムでした。


ほんまどないやねんw






走行距離:38km+帰路12km
獲得標高:594m
消費カロリー:688kcal
荷物:4.0kg
体重:64.7kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ