GOGO!おやじ転車

ホビーライダーが書く、自転車って楽しいね日記

自転車に乗って、自分なりに気づいた事や感じた事を
読んで下さった皆さまが共感して下さったり、
これから自転車を始めようとしている方々に、
少しでもお役に立てる事が出来れば最高です。

caad12とprimaveraで南大阪近辺の山や峠をライドしてます。

おやじ転車です。


ここに来て、ちょっと疲れが溜まってきたようです。
明らかにテンションが低い、イマイチ覇気が足りない、常に眠たい、集中しにくい、、etc
ブログを書く気力もありませんでした。
「追い込まないと!」という気持ちが、裏目に出てしまったようです。
なので、集中しないといけない時期とは思うけど、ここは無理せず2日間ほど楽に過ごそうと決めました。

と思ったら、少し楽になったので、ペンを取った次第です。

ホビーレースやけど、いっちょまえにナーバスになっているのかもしれませんw


180405の練習  荷物3.5kg 体重57.4kg

この日、往路はフツーに自転車通勤、仕事終わりで金剛RWを登って来ました。
リュック背負ってのRWは、腰に来るのであまりやらないパターンなのですが、長い登りがなかなか出来なかったので、そうも言ってられず決行しました。

しかも、幽霊が出るかもしれない夜のRWです(まだ19時ごろやけど
普段のおやじ転車では考えられません。
これもレースの魔力なのでしょうか。

そして、この日の目標は31分切り。

前回のGSJ菰野対策に参加させてもらった時と、リュックの重量など含めてだいたい同じ条件。
この時は、31分30秒。

スタート地点「森屋の交差点」で、右に寄ってたチンポジをセンターに持っていきます。


「危ない危ない、重心が崩れるとこやった」(崩れない


ここ2ヶ月の間、ずっと減量に取り組んでいて、結局8kg絞れました。
そのせいか、ビブが少し緩くなり、チンポジがズレるのです。

気を取り直し、深呼吸してスタート。

とりあえず、前回の記録を抜く事だけ考えて。

闇に吸い込まれそうになりながら登っていき、もともとお腹が空いてたのでいつもよりキツかったけど、最後まで踏ん張ってゴール。

タイム
30分52秒


「よっしゃ、リュック背負っても30分台は出せる事が分かったぞ!」

めちゃ嬉しかったけど、

IMG_9903

こんな感じで、とにかく怖かったので直ぐに下山。
ちなみに、闇の下りは幽霊よりも怖かったですw



IMG_9905

走行距離:往路12km+53km
獲得標高:833m
消費カロリー:834kcal





180406の練習  荷物0kg 体重57.7kg

夕方以降から雨模様だったので、勤トレはやめて、いつもより早起きして鍋谷行こうとしたけど起きれず。
仕事の時間が迫って来てたので、いっその事やめておこうかと思ったけど、いやいや少しでも時間あるならと、1時間ちょいの時間を使って府道38の往復へ。

距離が短いので常にダッシュを心がけ、セグメント区間も狙うつもりでアゲ。

いけたんちゃう?と思ったけど、帰って確認したら自己記録で2位。

今まで、各所で記録を塗り替えて来てただけに、ちょー落胆。

ただ、アベレージは28km/hを超えてたので、練習にはなった。

でも、ちょー落胆。

IMG_9904

しかし、救いはこの日に至るまでがハード続きだったので、その割にはいいやん!とプラスに切り替えたら、ちょっとだけ笑顔になった。


IMG_9928


たかが1時間 たかが30km
でも、されどが付く練習になりました。

走行距離:34km
獲得標高:284m
消費カロリー:556kcal





180407の練習  荷物3.8kg 体重57.7kg

今日は、疲労が溜まっているという事がはっきりした勤トレでした。
いつもの関西サイクルから荒滝コースを考えていたのですが、変に早くに目が覚めてしまったので、せっかく時間あるしという事で、またもや金剛RWに。

「とにかく長距離の登りをやらんと」

疲れてるにも関わらず、その焦りがあったが故の事からだったと思います。

しかし、スタート地点に着くまでの滝谷不動の坂がどえらいキツく、

「あかん、びっくりするくらい踏めんw」

ある程度想定内だったとはいえ、まさかここまで酷いとは、、。
おまけに、この風、この寒さ。
既にメンタルが負けつつありました。
この、メンタルの弱さも疲労からきてる気がしました。

スタート地点に到着し、チンポジをセンターにYOS


スタートです。

「やめよかw」

全然っ進みませんでしたw

でも、長距離の登りの練習やからと思い、結局諦めずに踏んで何とかゴール。

32分45秒
激遅w


IMG_9929

ヘボヘボタイムでしたが、長距離の登りを確認したかったので、写真を1枚パチリした後は、2本目やろうとすぐさま下ります。

しかし、仕事の時間が危うかったので、RWゴールは諦めて途中の千早トンネルまで。
それでも、6kmくらいあるので、トータルで言うと16kmくらい。
ヘロヘロでも、気持ちだけは伊吹山対策。

1本目の千早トンネル経過タイムが21分ちょいだったので、それを目指します。


しんどい事に対して慣れてきたので、それを気にせず淡々と登る事ができました。

タイムは21分55秒。

揃えられませんでした。

IMG_9931

このままやったら、確実にあかん気がする。

しかし、プラスな事もありました。
とりあえず16kmという距離(下りという休憩あったけど)、体調は良くなかったけど、その中でタレるという事はなかった。
むしろ、後半はペースが上がった。
という事は、ベストな状態の時もきっとそう。

だから、伊吹山の15kmコースはきっと最後まで出しきれるハズ!

それが、今日の収穫。
だから、しんどくてもやっといて良かった。


IMG_9932



でも、明日から2日間は休もう。

しかし疲れました。



走行距離:67km+帰路12km
獲得標高:1,298m
消費カロリー:1,166kcal





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
 

おやじ転車です。


180404の練習

今日は、仕事はOFFだったのですが、諸々あって練習時間は早朝の僅かな時間のみ。
長距離の登りをやりたかったというか、やらなければなのに残念無念。

「僅かな時間やったら、鍋谷1本しかないな、、」

という事で鍋谷峠へ。

昨日の安堂TTとのどか周回×3で、まだ脚にダメージがあったので、TTではなくあくまで練習という気持ち。

でも、鍋谷峠は、初めて登り出した頃から常にTTイメージで登っていたので、ほんとはサラ脚でないのがこれまた残念。

「とにかく、今日のベストで登ろう」

練習のつもりでも、タイムは計ります。

林道に入る「鍋谷ショート」のスタート地点を過ぎ、スピードアップ。

が、案の定進む感じがなく少し憂鬱に。

なので、今回はサイコンを全く見ず。

でも、お地蔵さんとこだけ確認w

6分53秒(橋から)

「あら?今までに一番良いタイムやんw」


いつもは、確か早くても7分前半やったはずなので、ちょっと元気に。

鍋谷でも、自分の実力はついてる事が分かった。(ただ単にオーバーペースやったら笑うけどw)

その後は、ほんとにサイコンは一切見ずに、自転車を進める事だけ考えて前へ前へ。

テーマは一つ「突っ込み過ぎずタレる事を恐れず踏む」これのみ。

要は常にギリギリで。

そして、最終コーナーを曲がりラスト200mをガチ踏み。

鍋谷ショート 4.2km/366m/8.6%
17分41秒


前回のベストは、去年の6月に出した18分24秒


おぉ、、今日の調子で40秒以上更新したぞ、、。

昨日に引き続き、かなりの歓喜でした。

IMG_9892

練習メニューとしてはイマイチやけど、記録は充実。

もう、ほんとこのまま無事に伊吹山当日まで繋げたいっす。


IMG_9896


いよいよ最後の追い込み期。



IMG_9897


気持ちをしっかり持って!!





走行距離:52km
獲得標高:809m
消費カロリー:852kcal(心拍計、途中でバグる)
荷物:0kg
体重:57.6kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


180403の練習 

最近、おやじ転車の界隈で「むすこ自転車」とか言われてるひろき。 
そんな息子のひろきが、先日のGSJ安堂ルートで記録を更新したらしく、ツイッターで、


BlogPaint


何が「がはははは!!」やねんw
わんぱく坊主かww

まぁ彼は今思春期なので、おやじに反抗したかったのでしょう。
気持ちは分かります。

おやじ転車、ここは父親らしく冷静に対処。


FullSizeRender

そうでもないw

ほんとは、Amazonプライム並みに今すぐにでも行きたかったのですが、都合で叶わず、ようやく本日決行する事となりました。(といっても4日後w)

ただ、安堂ルートは激坂インターバルなので、激坂のない伊吹山の練習に向いてるかと言えば、おそらくそうではなく、


「ほんま、伊吹山で頭いっぱいやのに余計な手間かけさせやがってw」


とかブツブツ言いながら、かつめちゃくちゃ鬱な気持ちで大和川沿を走り、スタート地点へと向かいました。

IMG_9882
ヒゲもだいぶ白髪混じりになってきました。


そして、一人であってもGSJという事で安堂セブンに寄ります。

IMG_9877

特に何もせず、直ぐに走り出しスタート地点へw

「はぁ、、ほんま憂鬱」

ゆーても緊張しますw

「もし更新しなかったら、今日の出来事は無きものとしようw」

直前で大きく深呼吸をし、いよいよスタート。



相変わらずヤル気の削げるチープなラップ音w


目標はひろき超え。
すなわち19分切り。


特にホルアはせずとにかくマイペースで踏み続けます。

そして、サイコンに表示してるアベレージだけを時折チラ見。

ペダルを踏んだ感覚としては「俺生きてる!」って感じではなく、キツイけど踏めてるって感覚。


そして、後半に差しかかり、アベレージを確認すると、全然っ遅れとるww
でも、実はそのアベレージはつるみんさんタイムのアベレージで、その時はそれを19分切りのペースだとずっと勘違いしてたw

「あかん、これは負ける」

勘違いのおやじ転車は、少し諦めムード。

「今日は柏原に居なかった事にするか、誰にも会いませんように」

と、今度はサイコン表示のラップタイムをチラ見。

「あれ?このまま行くと19分余裕で切れるやん!」

そう思った瞬間から、訳が分からなかったけど少し元気が出て前へ前へ。

やがて、のどかゲートが見えて来て、いつものクセで振り返り、誰も追って来てないのを確認w


そして、ガッツポーズとともに笑顔でゴール!


FullSizeRender


圧勝&完勝。
略して余裕。


BlogPaint

ひろきごめん、ちょっとやりすぎちゃったね(てへぺろ


その後、伊吹山に向けての練習をと周回をノンストップ反時計回りで3周。
ほんまは4周が良かったけど、時間がなかったので止む無し。


IMG_9880

一人やったけど、結果的になかなか良い練習が出来たと思います。



その後、ツイッターのTLを見てみると、

IMG_9887

とか言ってたけど、まぁまだ若いので言わせておこう。


ひろき、これはおやじ転車からの就職祝い。
この悔しさを胸に秘めて社会人頑張ってね。


え?そんなん要らんわ!って?

ごめんねごめんねー(U字工事風)

IMG_9886


ひろき、またいつの日か一緒に走ろうぜ。





走行距離:75km
獲得標高:1,169m
消費カロリー:1,648kcal
荷物:0kg
体重:57.9kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ