GOGO!おやじ転車

ホビーライダーが書く、自転車って楽しいね日記

自転車に乗って、自分なりに気づいた事や感じた事を
読んで下さった皆さまが共感して下さったり、
これから自転車を始めようとしている方々に、
少しでもお役に立てる事が出来れば最高です。

caad12とprimaveraで南大阪近辺の山や峠をライドしてます。

おやじ転車です。


明日予定していました「冬の7葛〜それ、マジでやんの?〜」


中止です!
どう考えても無理!!
(良かった…マジで良かったやで…)



 今日の天気の様子からいくと、明日の葛城山は雪で覆われている事でしょう。
そして、葛城山の予報を見てみると、、

20

うん、間違いないw


なぜ、間違いないと断言出来るか、、。



そう、それは先週、葛城山の様子を確認しに、牛滝ルートへ行った時の事でした。
その時の天気は快晴で、気温は低いとはいえ麓は4度だったので、

「当日もこんな感じだったらいいのにな。ふんふん♪」

とか思いながら、牛滝の登り口を目指して走っていました。

そして、その牛滝の登り口に到着し、

2017-01-17-11-02-46


『凍結注意』とは書いてるけど、こんなに天気良いしいけるやろ、ふんふん♪」

と、余裕をぶっこいて登り始めたのです。

「うん、いけるいける♪ ふんふん♪」

快調に登っていきます。

しかし、高度が高くなるにつれ、道の脇にちらほらと残雪が現れ始めました。

「あら?残雪が出始めてきたな、、。」

「まっ、大丈夫やろ♪ ふんふん♪」


そして、路面もいつも間にかウエットになってます。

「あら? ちょっと凍結気味?」

「気のせい気のせい♪ ふんふん♪」



しかし、実はこの時点でおやじ転車は気づいていました。

この先の道は、確実に雪道になっているという事をw

そう、このパターン、既に去年経験していたのです。

おやじ転車、どうしてもそれを認めたくなく、無理やり「ふんふん♪」を連発していたのでした。


そして、ついにその現実を目の当たりしてしまったのです。


2017-01-17-11-28-38
やっぱりか…


2017-01-17-11-47-14
ううっ…

2017-01-17-11-38-06
もう、ふんふん言われへん…


2017-01-17-11-59-59
む、無念…


BlogPaint
て、誰か降りてきたぞwww


「こんにちは〜いやー寒いですねー」

「こ、こんにちはw 頂上から来はったんですか?」

「ええ、そうです 塔原から登って来たんですが、結局押し歩きました、ははは」


はははてw



「しかし、すごいですね! まさか、ここで誰かにお会い出来るなんてびっくりしましたw 頂上はどんな感じでした?」


「あー、もう普通に積もってましたよw」


7葛、中止決定w


中止を決断した瞬間でした。

「あ、ひょっとして柴田さんですか?」

「あ、はいそうです!」

「どもども、Hです」

「あー!!Hさんでしたか!!すみません、ウェアがいつもと違うから分かりませんでした!」


Hさん、僕よりずっと年上の方なのに、蕎原をしょっちゅう登ってる強者ですw




こうして、おやじ転車は7葛の中止を決めて、Hさんと一緒に下山したのでした。

そして、中止を決めたものの、わずかな可能性を信じて見たのですが、やはりダメでした。



もしかしてドッキリを考えて下さってる皆さん(間違いなくいないだろうけど)、明日、7葛戦士はいてませんw



今回、冬の7葛は中止としましたが、一応2月までを冬と考えてますので、2月末あたりに出来たら、、あ、しかし、やるとしましても、冬は天候の先読みと道路事情の予想が難しいので、募集はせず単独で行おうと思っています。


参加を表明して下さった、やまちゃんさん、ハルさん、色々と段取りして下さったと思います。
申し訳ありませんでした。


四季の7葛はもうしないけど、ちょっと面白いかもしれない7葛を暖かくなったらやろうかと考えています。

きっと、楽しんでもらえると思いますので、タイミングが合いましたらご参加して頂けると嬉しいです!


それでは、その日が来るまでご機嫌よう!!


アディオス!!!(なんちゅー〆かたやw)





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 
 

おやじ転車です。



来週1/16(月)に予定していました、


冬の7葛〜それマジでやんの?〜 (仮)


ですが、前日前々日にやってくるであろう大寒波の影響から、コース上の積雪と凍結が懸念されるため、日程を変更しました。


そのまま得意のフェードアウトという手もあったのですが、ここでやめてしまうのはおやじ転車の名が廃るというもの(ほとんど義務感)


ですので、日程を変更してでもやり遂げる所存であります!!!


ううぅ〜がるるる〜〜←鼓舞してるねん



それでは、改めまして



冬の7葛〜無理は禁物〜(仮)
1/24(火)に行います!!!!(雪降りますように)



そしてそして、この最も厳しい冬に、早速参加を表明して下さった方が2名いらっしゃいます!(マジか)


・同じみスーパーダンシング・メカニックスーパーのハルさん!
(四季の7葛、皆勤賞w)


・苦行荒業なんのその!筋肉ムキムキ O.H.C やまちゃんさん
(まだお会いした事ないので、僕の勝手なイメージw)


このお二方が勇気あるエントリーをして下さいました!ありがとうございます!!


さぁ、そんな訳で日程を変更して7葛を敢行する訳ですが、この記事を読んで下さってる皆さま、この変更の機会をチャンスと受け止め(受け止めない)、ここぞとばかりのご参加いかがでしょうか?!

言えます事は、確実に思い出になります!!(良いか悪いか別にして)



真面目な話、僕はハルさんとやまちゃんさんが参加を表明して下さった事、ほんまに嬉しいですし、楽しみです。何故なら、厳しさを共有出来るからです。それは直感的に嬉しいのです。


まだまだエントリーを受け付けております。

よろしければ、当ブログ、もしくはTwitter等でお知らせ頂ければ幸いです。

最後に、参加したくなる写真を載せて、この記事を締めたいと思います。


お読み頂き、ありがとうございました。

image





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


只今、なまった身体に鞭打って、元の状態に近づけようとトレーニング(勤トレ)を再開しているのですが、あまりの鈍り具合に愕然とし、毎日涙しながら関西サイクルの坂を登っております。


そんなバッドコンデションの中、目標の一つであった「四季の7葛」ファイナル・ウェポン(意味不



冬の7葛〜それマジでやんの?〜(仮)



を開催したいと思います(ものすごくテンション低めw)



冬の7葛、、、それは極寒と孤独と煩悩が入り混じる、本当の意味での自分との戦い、、。

「自分とは?」そして「生きるとは?」

そう、人生の2大テーマを何よりも深く考えさせられるヒルクライム。

この修行とも荒行とも言える「冬の7葛」



一緒にどうっすか?!(軽い)



開催日は、


1月16日(月)

和泉葛城山の頂上に集合(岸和田ツーリングクラブさんの掲示板があるとこ)

6時出発


にて行います?(テンションが低いだけに疑問符で締めるw)



ただ、冬の7葛で一番の問題は天候ですので、当日のコース状態が雪や凍結の場合には、その時点で中止します(もちろん、前日の天候が芳しくなくても中止)

2016-01-28-11-18-56
2016年1月28日の牛滝

ちなみに、2015年12月29日に行ったソロ7葛では全く問題ありませんでした。



冬の7葛、参加して下さる方は、おそらく四季の7葛の中で一番少なくなると思われます。
参加者が0名であっても、やり遂げるつもりではありますが、一人より二人、二人より三人と人数の多い方が、厳しい冬の葛城山で人の温かみを感じ取る事が出来るのではないでしょうか。

「そんなん知らんがな」とブログの向こうで言ってそうな気がしますがw



そして、もしも参加して下さる方がいらっしゃいましたら、基本どなたでも参加して貰えるだけで嬉しいのですが、日が暮れるのが早いので、目標として


130km/4500UPほどの距離と獲得標高を、17時くらいまでに走破出来れば良いかなと思います。


なお、コース順等、詳細におきましては後日このブログにてお知らせ致します。




さて、皆様如何でしょうか?
僕自身、まだまだ体が鈍っているので、おそらくヘロヘロになると思いますが、そんな僕にお付き合いして下さる方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします(ぺこりぺこり)

ご参加の表明は、このブログ、ツイッター、LINEなどお知らせ願えると嬉しいです(ぺこりぺこり)


2015-12-29-07-22-39
2015年、冬の7葛にて。


最後まで読んで下さり、ありがとうございました。






読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

このページのトップヘ