GOGO!おやじ転車

ホビーライダーが書く、自転車って楽しいね日記

自転車に乗って、自分なりに気づいた事や感じた事を
読んで下さった皆さまが共感して下さったり、
これから自転車を始めようとしている方々に、
少しでもお役に立てる事が出来れば最高です。

caad12とprimaveraで南大阪近辺の山や峠をライドしてます。

おやじ転車です。


180211の練習

もはや、勝手に伝説と化した先日のライド


「絶対上げてますよね?in 紀ノ川広域農道」


それ以来、かなりの深傷を負ったおやじ転車は歩く事すらままなりませんでしたw

そして2日開けて(その次の日は通勤で乗ったけど)、ようやく復活です。

今日は仕事なので、いつものように勤トレ。
朝が起きれなかったので、関西サイクルの坂や滝畑は諦めて、30kmの天野山金剛寺コースをチョイス。
太ももにまだ若干の筋肉痛が残っていたけど、距離が短いのでハイペースを目標に。

踏めるとこはとにかく踏むで。
心拍もできるだけ一定で。

家を出て、サイコンのボタンを押してスタート。
序盤の平坦区間が強い向かい風だったけど、今日は気落ちが折れず、遅いけど踏めた。

「うん、調子は悪くない」

そして、何より広域農道の事を思うと「たったこんだけやん」って気持ちになれたので尚のことw


広域農道、走ってよかった。



そして、今日は国分峠経由で。

仕事場に着いてからログを確認してみると、


国分峠 2分27秒
福瀬戎 2分48秒
メモリアル峠 2分57秒


どれも悪くない。むしろ良い方。
おやじ転車的に、ここ最近では一番のヒットではなかろうか。

「強くなったん、、か?」
心でジョナサンに問いかけ。


そして、アベレージは金剛寺に着いた時点で25km/h。
現場に着く頃には26km/hを超えていました。

うん、これもマル。もうマルっちゅーたらマルって事で、久しぶりに嬉しい往路の勤トレでした。

IMG_9483

そして、仕事が夕方に終わったので、復路も勤トレを行いました。

復路は、今朝の勤トレが調子よかったので、性懲りも無く再び関西サイクル坂のタイムを計ってみるのが目的です。

しかし、関西サイクルに着くまでの道中が、強い向かい風の影響とはいえ、今朝とは打って変わって踏めている感じがしませんでした。


「あぁ、無理かなこりゃ。まぁそんな上手く行く訳ないか」


諦め半分の状態でしたが、やると決めたので踏めなくても向かいます。

スタート地点が見えてきました。


「よっしゃ、やるだけの事はやってみる!」
「広域農道に比べたらこんなもん鼻くそやろ作戦で行こう!」


気持ちが前向きになったところで、

広域農道に比べたらこんなもん鼻くそやろ作戦を決行しました。

スタートしてから、無理に気張る事なく登って行きます。
すると、だんだんと朝の調子が戻ってきたような感触になり、それに合わせるようにペダルもグイグイと踏めるようになってきました。

最初の急坂を登り切り、緩斜面に入ります。


おし!緩めるな!上げろ!もっと上げろ!絶対緩めたらあかん!!


そんな気持ちで緩斜面を上げて行きます。

再び急坂に入って、心拍がさらに上がった感がありましたが、気持ちが完全に前向きになっていたので、そんなのお構いなしで登りました。(ちょっとオーバーやけど

そして、最後の緩斜面でサイコンをチラ見。

6分ジャスト。

いける・・。


こおおぉぉーー・・・


伸びしろを信じて!


ほるあぁぁぁーーーー!!!


ゴール!!!

IMG_9493


もっしゃぁぁぁーーーー!!!!


切れた。
この寒い時期に7分切れたぞ!!


そのまま、嬉しさのあまり滝畑までビューン。

IMG_9491

そして、折り返す頃には暗闇と化した関西サイクルの下りを、別の意味で震えながら下りました。


今日は、往路も復路も心が充実した勤トレでした。


マル!!!



IMG_9490



IMG_9492


伊吹山までに、通常のベストタイムの10位・5分56秒を、5分35秒で5位に入るを目標で!



走行距離:29.3km+44.2km
獲得標高:324m+538m
消費カロリー:676kcal+819kcal
荷物:3.8kg・3.2kg
体重:63.7kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


180208の練習

昨日は、ひろき君と練習でした。
メインは「紀ノ川広域農道」の往復です。

前回の「のどか周回×7とGR持尾」から一日開けてのロングライド。
おやじ転車的に、身体が一日で回復する自信がなかったので、このロングは正直不安でした。
しかも、脚が合う(最近は合ってきてない)ひろき君と一緒なので尚のことです。


8時30分に聖地:滝谷セブンで待ち合わせ。

IMG_9451

なんかもう、後ろ姿が戦隊モノに出てくる敵か味方か分からない、謎のキャラクター化してるw 


て事で、さぁそろそろ行きますか。
広域農道まで、約50km/1,000↑
スタート地点に着くまでに脚が削られてしまうのは確実なので、「到着まではゆっくり行こうな条約」を結び出発。

アップダウンの道中を淡々と進みます。
時折、お互い「あれ?ペース早ないっすか?」「ちょ、ペース早いやろw」みたいな会話はあったけど、まぁまぁこの時点では、まだまだ許せる会話。

そして、道中の中のメインである犬鳴峠に差し掛かりました。


8.4km/262m/3.1%


ひろき君には、何べんも「6.8kmやし」って言ってたけどw


ここは、二人とも本気モードで「本気モードはやめよう」と約束。


そして更にお互いを抑制するために「同時ゴールで行こうぜ」と意思確認。


犬鳴峠は、後半に差し掛かるまでは、平坦・ゆる坂・ちょっと下りの繰り返し、残り1kmちょいでグッと斜度が上がるコースです。

喋りながらゆるくスタート。
序盤から中盤にかけて、そんなにペースを上げず珍しく協調ローテ。
しかし、残りの登りでどちらかともなくペースアップ。

ひろき君、おやじ転車に確認。

「ハァハァ、あれ?同時ゴールで行きますよね?!」

「そらそやろ、同時ゴールな!、ハァハァ」

おやじ転車、即答。

とか言いながら 、二人とも気づけばめちゃめちゃハイペース、でもちゃんと横並びw


「ハァハァ同時ゴールやんな?!」

「同時ゴールですよね?!ハァハァ」

「なんかめっちゃ速いんやけど!上げてる?!、ハァハァ」

「おやじさんこそ上げてません?!、ハァハハァ」

ゴール手前でお互いが、


ぬおぉぉーーー!!!!


そして同時ゴールw
一応、協定は守られたw

その際、一人のローディーさんをパスしたけど、たぶんめっちゃうるさかったからビックリしてはったw
ごめんなさいw

完全出し切ったせいか、自己記録は更新してた。

ゴール後、ひろき君が


「絶対おやじさんが上げてましたよ!車輪が10cm前出てましたもん!」


もう、そんな誤差すら許せないシビアさww


結局、二人ともとても脚が削られた状態でスタート地点へ。

IMG_9452



IMG_9455
 広域農道往復は、距離が65kmあるのでパスタを補給。


さぁどんな感じになるのか?
スタートです。

結構なスピードで飛ばすひろき君。
ローテしてたけど、おやじ転車は徐々に離されて行きます。

はっきり言って、やっぱひろき君強いわ。(アップダウンがやで)

登り終わってからの上げ方が強くて、粘るんやけどそこからいつもじわじわと離されてしまう。

そんなもんだから、往路では信号のおかげもあって何とか付いて行けたけど、復路では完全に離され一人旅。

一瞬、遠くにひろき君の姿が見えたけど、その差は縮まらず再び一人旅。

広域農道往復の一人旅は、はっきり言って苦行そのものでした。

「このまま葛城山登って帰ろかな」

87%本気でそう思いました。


そしてようやくゴール。

ベストより22分落ちw

IMG_9462

悲しみと疲労の図。



この姿を見て、流石にひろき君もいつものトークは出ませんでしたが、

IMG_9461

ポーズだけは決めてましたw

そのポーズ、今回だけは許してやるよ(あくまで上から



そして、二人とも腹が減ってたのでグルメへ。

IMG_9456

安定のコンビニw

飯食べながら、いろんな話が出来て楽しかった。

ひろき君が

「ここにしばらく居座りたいですよねぇ」

「ひろき、その気持ちは俺も一緒や。ただなひろき、ここ和歌山やねんw」

そう、こんな疲弊の状態で、また2時間半かけて戻らなければならないのですw

二人とも体に鞭打って出発。

流石に復路は上げないだろうと思ってたけど、なんか神通の3km弱のまぁまぁな登りで、先頭のひろき君が何故だかペースアップ。

何でやねん思いながら必死で付いていくと、またまたペースアップw

ゴールのトンネル手前で差したろかと思ったけど、また話がややこしくなるので一歩引いた状態でゴール。

すると、ひろき君がすかさず

「上げてましたよね?!」

「何でやねんwひろき君が上げるからやんw」

「いやいや、おやじさんが追いかけてくるからw」

「いやいや、ひろき君が逃げるからw」

出ました必殺「逃げるから」「追いかけてくるから」走法
こんな状態でもやるかww

その後の道中も、二人ともフラフラにも関わらず、ずっとそんなんで進みましたw

最後の方でも、後ろに付いてるおやじ転車に、


「なんで上げるんですか?!」


また言ってるw

まぁ最後の方は、ひろき君ちょっと千切れとったけどな(うふ

こうして、最後まで楽しく苦しくライドして、聖地:滝谷セブンへと戻って参りました。

IMG_9457

久しぶりのロングライド、めっちゃオモロかった。
そして、練習にもなった。

こうやって、年齢関係なく一緒に凌ぎ合える仲間がいるって、本当に素晴らしい事ですね。


IMG_9458

また行こうぜ。





走行距離:207km
獲得標高:3309m
消費カロリー:4482kcal
荷物:0kg
体重:63.5kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


180206の練習

今日は待ちに待った「のどか周回グルグル」の日でした。
先週も行ったのですが、おやじ転車的にはかなりの練習になる気がするので、本日も決行しました。


今日も、火曜日というド平日に最高のメンバーが集まってくれましたw

IMG_9434


masaちゃん、もりやん(ごめん、オープニング撮り損ねちゃいました)、S樺ちゃん、ひろきくん、ぴょんぴょん、そしておやじ転車の6名です。


今日は、反時計回りを様子見で1周、メイン6周するので気合が入ります。


のどか村までのセグメント「高井田〜のどか」は、今日こそ脚を残しておこうとマイペースのんびり走法を決め込むも、スタートして10秒で崩壊w

そう、ぴょんぴょんが先頭に立つと、圧倒的なレベル差なのに何でかついて行こうとしてまうおやじ転車。

そんなおやじ転車をぴょんぴょんは何度か振り返り、付いて来てるのを確認してくれて、千切れるか千切れないかの絶妙なペースで牽いてくれました。(と思う)


「ぴょんぴょん、すまねぇ、、こんな俺のために、、」


おやじ転車、何度も千切れそうになったけど、根性出していつもより粘りました。


ある意味、そんな父と息子のような関係で登って行く二人を瞬時に崩壊させたのが、やって来ましたS樺ちゃんw

後半は、二人のおなじみ「逃げるから」「追いかけてくるから」走法で、おやじ転車は置き去りにされてしまい、いつものようにソロで頑張りましたw

で、結局ハァハァゴール。


そんなおやじ転車を見ながら、S樺ちゃん、ゴールして来たひろきくんに、

「おやじさんの脚削っといたから」

ほんま、いっぺん泣いたろかw


さぁ、メインののどか周回反時計回りです。

今回は、6周を前回の反時計よりも10秒早くして、17分40秒ペースを目標としました。

例によって、ひろきくんと走ります。

で、早速結果

1周目 17分10秒
2周目 17分30秒
3周目 16分53秒
4周目 17分50秒
5周目 18分12秒
6周目 19分31秒

バッラバラww

3周目まで良いペースで走っていたのですが(てか上げすぎやけど)、masaちゃんの圧倒的な下りテクニックを見て呆然と下ったり(危ない)、S樺ちゃんを下りで抜いて登りで速攻追いつかれるを繰り返したり、ひろきくんと戦ったりで、しまいにはペースなんかどうでもよくなってしまいましたw

そして、4周目以降はタレタレという何とも情けない結果に終わってしまったのです。

今日は、ひろきくんに負けた。
てゆーか、ひろきくん強なってへんか?

どこかひろきくんより勝ってるとこないかと、ストラバログを粗探しするも、なんかひろきくんの7周目とかめちゃ早いしww
ほんま、知り合ってまだ間もないけど、何やねんあいつw


終わった後の勝ち負け談義も、今日はさすがに歯切れが悪かったわw

IMG_9435

かなり悔しかったけど、そこは大人の対応でスッと身を引く、、事が出来なかったおやじ転車、きりがないので、みんなで飯を食べに行く事に。

FullSizeRender

珍しくグルメを撮るとピンボケやしw


ここでの、皆さんとの自転車談義は大変楽しかったし、勉強になりました。
右太ももが終始攣りそうやったけどw


そして、聖地:高井田セブンへ。

IMG_9440

ここで解散となったのですが、ひろきくんが「グリーンロード通って帰りますわ」というので、せっかくなんで乗っかる事に。


てか、今からグリーンロードってww


と思いつつも、ここはビシッと


「もちろん持尾の展望台まで行くよな?」


内心、断ってくれと思いながら言ってやりました。


「ええ、いいですよ」

「う、うむ」


何で余計な事言ってもーたんや、、。

おやじ転車、後悔しながらひろきくんと石川沿を走り出しました。

masaちゃん、もりやん、S樺ちゃん、お疲れ様でした!(ぴょんぴょんは途中離脱)




良いペースで走ります(ひろきくんがw


「あんだけ走ってんのに、まだそのペースで走れるんか」


お陰さまで、結構な疲弊具合でグリーンロードのスタート地点に到着。

すると、ひろきくんがボソッと


「グリーンロードから持尾、今の脚なら23分くらいで行ければベストですかね」


え?

ちょw



「ちょ、TTすんの?!」

「しないんですか?」


逆聞きやめてw

で、やる事に(泣

しかし、まさかTTとは驚きました。
そして、TTと言いながらも、こんな二人が走るから、はっきり言って競争です。


てな訳で、それでは早速。


よーいどん!!!


道中、常にデッドヒートw
しかし、おやじ転車的には結構限界に近く、この日の心拍最高の180越え(最大190)

最初は下りで離され登りで追いつきを繰り返していましたが、後半はだんだんと登りも離されてきて、ひろきくんの姿が遠くに。


「やばい、やばいぞw」

「こうなったら、最後の持尾の登りにかけるしかない!」


持尾の登りは、距離にして1.7km(くらい?)
持尾セグメントに入ると下りは無くなるので、おやじ転車はそこに全てを賭けました。


そして持尾に入ります。


こおおぉぉぉーーー


ひろきくん最後の勝負や・・・


ほるああぁぁぁーーー!!!!!


おやじ転車、遅いけど今日一の加速!!



いっけーーー!!!!!



少しずつ差が縮まってきました。

そして、残り数百mで横に並んだ!!!

まるで漫画www

最後の力を振り絞り、さらにあげる!そして、ひろきくんもあげる!!



ふんがあぁーーー!!!!!



どん!!


FullSizeRender



おやじ転車、残り100mくらいで完全に力尽きましたw



あーーくっそーーー!!!!


そして、奴は夕日を浴びながら両手でガッツポーズゴールw
うなだれるおやじ転車。

ほんま、ひろきくん強なってる。
アンドおやじ転車弱なってるww

戦いが終わった後はノーサイド、、って訳にはいかず、


ひろき!覚えてろよ!!
わあぁぁーー!!!!


おやじ転車、泣きながら持尾を下って行きました。

ちなみに彼は、下りで脚の回復ができて力を溜めれたとの事。

やっぱ強なってる(次回は負けへんけど



こうして、今日もめっちゃキツかったけど最高の練習は終わり、まだまだ諦めず頑張ろうと誓うおやじ転車でした。

IMG_9442



IMG_9446



付き合ってくださった皆さま、本日もありがとうございました!!





走行距離:124km
獲得標高:2680m
消費カロリー:3591kcal
荷物:0kg
体重:64.4kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



 

このページのトップヘ