GOGO!おやじ転車

ホビーライダーが書く、自転車って楽しいね日記

自転車に乗って、自分なりに気づいた事や感じた事を
読んで下さった皆さまが共感して下さったり、
これから自転車を始めようとしている方々に、
少しでもお役に立てる事が出来れば最高です。

caad12とprimaveraで南大阪近辺の山や峠をライドしてます。

おやじ転車です。


180204の練習

 
これ、今日の心拍の数値です。

IMG_9421

 そうです、今日は昨日言ってた「関西サイクルの坂ガチ登り」をやってきました。
勤トレタイム7分切りを達成するために。


ただ、昨日のあの身体が軽い感触があればと考えていたのですが、今日は正直そんな感覚はなかったので、一瞬やめておこうかと思いました。 
しかし、なんか言った以上はやらなあかん使命を勝手に感じ、どんな条件であってもやってやろうじゃねぇか気分になり、決行した次第であります。

 まずは、国分峠で心拍を上げてみて2分35秒。
今日はラップを取りました。

「なんかイマイチやな、、」

国分峠は緩斜面なので、おそらく強い向かい風の影響ではあると思うけど、最近のタイム傾向ではマシとはいえ、暖かい季節だとはっきり言って遅いほう。



そして、次の福瀬戎区間は流しで走って、直前のメモリアル峠でもいっぺん踏み踏み。

2分56秒。

これは、暖かい時期でも頑張りレベルのタイムなので、まぁ良し。 

さぁいよいよ関西サイクル坂へ。

一昨日は、がむしゃらに登って7分07秒。
リュックはほぼ一緒の重さ。

今日はがむしゃらではなく、頭使ってのTT。


なんか緊張してきたw


でも、仕事前にこんな気分を味わえるおやじ転車は幸せ。

スタート地点に入る前に珍しく一旦止まって呼吸を整えます。


「スーっ、、ふうぅぅーーー、、」


そして、静かにスタート地点へ。


その時、ハンドルを持つ手に力が入り、自然に言葉が漏れました。


溢れる活力、みなぎる力、、、。



こおおぉぉーーー・・・



お、おいw


やめろ!やめるんだ!おやじ転車!



ほーーるああぁぁぁぁーーーーーーーー!!!!!!!



おやじ転車、久しぶりの本気TTで、計画していた全てがぶっ飛んでしまいましたw


いーーっけーー!!!!


最初の13%の坂を猛ダッシュw
その坂を登りきった頃には、乳酸かなんか分かんないけど、両腕が猛烈に怠くなり早くもタレ気味にw


「あかん!キッツイ!!こんな筈や、、こんな筈やなかったんやぁぁーー!!!」


で結局、根性登りで最後までw


IMG_9424




 めっちゃ普通www




おやじ転車、ショックのあまり時間もないのに、そのまま意識朦朧と滝畑までw

IMG_9419




虚しい、、。



そう一言つぶやいて、再び登り返し関西サイクルをあとにするのでした。


今日の敗因。
ホルアしすぎ(いつもの事



しかし、まだまだこんな事では諦めないおやじ転車。

春にはクリアして、伊吹山に臨むぞい。


IMG_9418


今日は(も)ダメダメやったけど、結果的に面白かったのでマル!!!




IMG_9423





走行距離:38km+帰路12km
獲得標高:609m
消費カロリー:900kcal
荷物:3.2kg
体重:63.6kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


180203の練習

今日は、昨日の路面状況の事もあったので、最初から関西サイクルの坂を登らない30kmのコース「天野山金剛寺」をチョイスしましたが、いざ外に出てみると路面はそんなに悪くはなく、そうゆう事ならと時間と相談して、急遽「浜村御大」にコースを変更しました。


IMG_9415

浜村御大コースは、メモリアル峠を過ぎた下り坂の途中で右折し「天野山フルーツランド」方面から関西サイクルセンターへ抜ける登り道です。


そんな浜村御大コース、いつものように南楽園を経由して目指したのですが、やはり今日も身体が重い、というか「みなぎる力」を感じてペダルを踏む事は出来ませんでした。

昨日の関西サイクル坂で結構良いタイムは出せたので、今日はいけるかと思ったのですが、、。
そういえば、よくよく考えてみると、昨日のタイムは心拍を無理やり上げただけの、言うなれば根性で出せたタイムだった気がするので、そう思うと今日のみなぎらない力も分かる気がします。

キツくてもしんどくても「みなぎる力」がある時は、なんて言うか目が生きてる感じで前を見据える事が出来るのですが、今日もそうではなかったです。

唯一、南楽園の坂は気合を入れて登り、後でログを見てみるとタイムは悪くなかったのですが、まぁこれも昨日のと一緒な感じ。

そして、南楽園の坂が終わって御大に入るまでは、とにかくタレないようにだけを意識して黙々と走りました。


「浜村御大、今日もありがとう8時です」


いつも笑顔の御大に挨拶をして、職場へ向かいました。


IMG_9416


そして、帰りも勤トレです。
で、腹が減っての勤トレやったんですが、驚いた事に身体がとても軽く感じました。
なぜかは分かりませんが、道中の坂を登っても、昨日や今朝方みたいに重いと感じる事はなく、自分レベルでスイスイ登れました。

「こ、これは一体、、」

原因は全く分かりません。
ただ、体重がここ最近では一番軽く、それかな?と思ったのですが、朝の事を考えるとそんな訳ないし、、。

んー、不思議です。


「この感じやったら、関西サイクル坂は勤トレ目標の7分切りいけるんとちゃうんとちゃうんとちゃうん?」


ニヤけました。


そう思ってからは、腹が減ってるにも関わらず、どんどんスピードを乗せる事ができ、あっという間に関西サイクル坂のスタート地点へ。

ところが見上げると闇すぎる闇。


・・・。

「やめようw」


昨日より闇率が増していた関西サイクル坂、おやじ転車、いまだに遊園地のお化け屋敷に入る事が出来ませんw


びっくりするくらい情けない理由で、せっかくのチャンスを逃してしまったおやじ転車、これでモチベも下がってしまい、あとはサイクリングレベル。
ただ、登らなかった分の時間を有効にと、知らない道をチョイス。

その道が、信号もなく実に快適に走れました。

ところが、だんだんと道幅が狭くなり、街灯もいつの間にか無くなり闇の中へw


「え?ここどこ?え?ここどこ?日本?日本?」


と繰り返し、止まってマップ開けるなんて怖すぎちゃんでとんでもなく、冷や汗とマジ汗が入り混じりながら一心に進みました。


「こんな事やったら、普通に関西サイクル登っとけば良かったww」


そして、道が開け先を見ると何となく明かりが見えてきたので、今日一番のホルアを発動し、出てきたのはいつもよく通る「府道38」でした。


帰ってからログを見てみると、カントリークラブ沿いを走っていたようですw

IMG_9417


今日は、そんなこんなな勤トレでした。
まぁたまにはいっか。



明日の勤トレ、今日と同じような軽い感覚だったら、関西サイクルをマジ登りしてみようそうしよう。




走行距離:33km+29km
獲得標高:441m+251m
消費カロリー:724kcal+344kcal
荷物:4.0kg・3.2kg
体重:63.6kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


180202の練習

久しぶりに練習が2日空きました。
一昨日は、今となっては過去の出来事となった「のどか周回練」の影響で、ただの自転車通勤。
昨日は雨で強制OFF。

なので、この練習日誌もなんだか久しぶりな気がします。



今日は2日ぶりの通勤での練習(勤トレ)という事で、身体も休まっている筈やし、万全な状態で挑もうと気合十分やったんですが、出かける直前に軽量化という緊急事態が発生。

「なんでやねん、なんでやねん」

言いながら、シューズカバー外しから始まり、ウェアをかなぐり脱ぎ捨てトイレへ駆け込み軽量化。

そして、またウェアを着てシューズカバーを履き、かなり時間が経ってしまってテンションだだ下がりw


そんな気持ちのまま外に出て自転車を走らせてみると、路面がかなり半凍結状態。
家の近くの高架でさえ、塩カル撒いてました。
こりゃもうゆっくり進むしかなかったけど、そもそも何でか身体が重く全然踏めなかった。
2日間も休めたのに何でやろ?
気持ち的にも「突発性お出かけ直前軽量化」のせいか、全くやる気が起きず。
で、路面も最悪で、今日は全てがマイナスな感じ。


そんな状態のまま関西CSの坂へ突入するも、やっぱ危なくて途中で引き返し、

「何だかなぁ」

と、ちょっとルートを変えてなけなしの坂を登ったりしながら進み、気持ちは諦めモードで職場へ向かいました。

IMG_9414

そして、今日の仕事は夕方に終わったので、このまま普通に帰ったら何してるこっちゃ分からんし、復路も勤トレする事に。
さすがに凍結は無く、普通に走れました。

で、ペダル踏んでみると、やっぱり力が入らない。
けど、朝よりマシ。
そのマシという気分を最大限に盛り上げて(歌を歌う)走ってると、調子が戻る感覚に。
なんか不思議。

で、それでもイマイチさはあったので、関西CSの坂はスルーしようと思ったけど、気づけば予定通り登り始めてたw


サイコンをチラ見すると、スピードが最近のより2km/hくらいアップしていたので、セグメントに差し掛かると、久しぶりにラップをピッ。

今回は、何も考えんと必死漕ぎで。

きついきついきつい。
ガマンガマンガマン。

普段ほとんど見ない心拍もチラ見してみると、176〜178あたりをウロウロ。
そりゃしんどいわw


で、最後の緩斜面を踏みまくってゴール。

7分07秒

おー!!!


暗闇の中、おやじ転車の声がこだましました(オーバーアクション

このタイムは、勤トレ順位で5位。

めっちゃ嬉しかった。


身体が重いと感じたのは、気持ちがそうさせていたようです。


IMG_9413





速く駆け上がるためには、大事な要素がたくさん必要やけど、その中でも「気持ち」の占める割合はやっぱ大きい気がした、今日の勤トレでした。(いつも言ってるけど)

IMG_9412





走行距離:35km+35km
獲得標高:508m+434m
消費カロリー:717kcal+678kcal
荷物:4.0kg・3.2kg
体重:64.5kg




読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ