おやじ転車です


181221の練習 

今日は、また金剛RWと金剛トンネルコースで練習してきました。
ほんとは、昨日も練習(勤トレ)するつもりだったのですが、何故だか体と心が全く気合い入らず、普通のサイクリング通勤に変更したので、「今日の練習はよりしっかりと」を心掛けました。


しかし、おやじ転車の練習人生の中で、あんなに気合いが入らなかった事は滅多にあります(あるんかーい


「今日の体調はどうなんやろ?」


金剛RWのスタート地点である「森屋」までの道中で、体調を確認します。
昨日の事があったので、もしやる気が出ないならサッサと引き上げようと思っていました。

ところが、意外と体が軽かったので、


「お、行ける感じやな。よっしゃ、それやったら秋口に入ってからの練習の効果があるかどうか、久々にホルア(TTの意)してみるか!」


全力で金剛RWを登る事にしました。


「ほんで、金剛RWをホルアした後、金剛TN(トンネル)までもハイペースで登ると!」

「これはこれで練習になるよな?!ジョナサン!」


少し前からCAAD12のホイールをデュラからアルテグラにグレードダウンしてるので、金剛RWの目標タイムは30分切れたら熱いレベルやなと、おやじ転車は考えていました。

さぁ、スタート地点で呼吸を整えチンポジ直して緊張の一瞬です。



大きく息を吸ってーーーーー止めて!!

スタート!!!(水中かw)


ホルアアァァーーーー!!!!!


ホルアの時は常にホルアなのでホルアしかありません。

何ヶ所か苦しい時間がありましたが、その時は皆から教わった事を思い出し、その状況に一番当てはまる事を実践しながらホルアし続けました。

時折タイムをチラ見します。


「よっしゃ!行けるぞホルア!!」


マス釣り場を過ぎて、30分切れる自信と確信が持てました。



そしてゴール!!





IMG_1224



もっしゃぁーーーー!!!

GOGO!おやじ転車ぁぁーーー!!!!


やりました。これはかなり嬉しかった!
アルテグラで出せた事が嬉しかった!

29分台は、去年の今頃は決戦仕様にしても夢レベルだったので、それを思うと、

僕はまだまだいける!

春の野良TT祭りでは、27分台前半!!何としても!!


IMG_1221


写真だけ撮って直ぐに降り、金剛TN方面へ向かいます。
休憩してたら、ただでさえ下りで自動休憩になるから、余計に練習の意味なくなるし。

下り切った「小深」からトンネルまで「いけるか?無理か?どっちやねん?!」くらいな感じで登り切って約18分。

これからは、このタイムを基準にして、RWをホルアした後にチャレンジして縮めて行こう。

IMG_1223

今まで、金剛RWやTNは苦手意識からあまり好きではなかったのですが、最近は練習コースとしては最適と感じるようになったので、今ではとても好きです。


今年の冬はきっと入り浸りやな、ふふ。


冬の凍結をすっかり忘れて細く笑むおやじ転車でした。


 自転車:caad12+wh6800
体重:59.3kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ