おやじ転車です。


以前より、ご一緒させて頂きたいと思っていた「高齢者の会」の練習会に参加させてもらいました。
感無量でした。

「高齢者の会」には、僕が本気で自転車を始めた時から現在に至るまで、ずっと憧れていたK合さん、そしてK合さんのブログで何度もお見かけして「めっちゃ強い方いてはるやんw」と、勝手にドキドキしてた主催者のレッドさんがいらっしゃいます。
レッドさんは、僕より2個上な53歳。


今回、思い切ってK合さんに連絡を取り、参加が叶った次第です。


練習の内容はぶどう坂を3本。
大阪では、多くのサイクリストが登っては降ってしている、3.7km/281m/7.3%の急坂シリーズなコースで、僕のベストは12分22秒。ストラバトップは、プロの方で11分9秒。

今日は、そんな坂を3本FULL GASします。


集合場所の711(セブンイレブン)で、初めましてのご挨拶。
自分で何言ってるか分かんないくらい、めっちゃ緊張したw

そして、雑談もほどほどに早速1本目スタート。
当たり前やけど、皆さんの本気の練習をするという気迫が、静かに伝わるのを感じた。

僕も今日のベストで出し切るだけ。
FULL GASする事以外は何も考えない。

ただ、1本目は緊張のあまり、スタートからFULL GASしすぎた事だけは覚えてる(定期

そんなペースで登ってるもんだから、柏原ぶどうの看板あたりで既にキツイw
すなわち言わんこっちゃない。

そして、ぶどう坂と高井田の分岐で5分17秒。
これは、12分台ギリいけるペース。

今のところ先頭。

そして、このコースのおやじ転車的難所、直線の急坂。
ここは根性の見せ所で、ここを最後まで辛抱できるかどうかが勝敗の分け目(練習が勝負に変わってるw

振り返ると、レッドさんw

え、マジ?

めっちゃグイグイ迫って来るw

おやじ転車は、もう脚がいっぱい。

そして一気に抜かれ、力振り絞って追いかけたけど、全く追いつかず完全にタレた。

13分26秒。
完敗。
レッドさんは13分切ってた。

完敗はレッドさんと自分に対して。

自分に対しては諦めてしまった事が完敗。


2本目。


次は負けないと密かに思い、頭を使って登ろうとするも、先頭にK合さんがいらっしゃったので、「K合さん、僕、葛城山登ってた頃よりこんだけ成長しました!」という走りを見てもらいたかったので頑張る。
でも、K合さんは当然その頃のおやじ転車を知らない。
そもそも初対面w

でも、FULL GASで先頭に立ち、とにかく必死に登る。

ぶどう坂と高井田の分岐で5分38秒。

13分台は頑張ればいけるペース。

その後もペース崩さず、上げれるとこはとにかく上げる。

根性坂(さっきの直線のやつ)に入って振り返って確認するも、レッドさんの姿は見えず。

よしいける!!

根性坂の終わりのカーブを過ぎ、いよいよ終盤へ。

と思った瞬間、レッドさんビューン!!

なんでwww&いつの間にww

これには、ほんと度肝を抜かれると共に、目には涙。

そしてゴール。
13分51秒。
またもや完敗。


3本目。


次こそはと、前半ペースを落としちゃんと考えて登る。


ぶどう坂と高井田の分岐で5分44秒。
考えて登ったおかげで、2本目より6秒落ちで済んだ。

頑張れば13分台はキープできるタイムなので頑張る。


そして、やっと先頭でゴール。
13分58秒。
後半もペース崩さず、2本目より7秒落ちだったのでしっかり走れた。


ありがとうございました。


IMG_3257



そして、ゴールの変電所でいろんなお話を聞かせてもらって、それで感じた事は、
僕はまだまだ甘い。
口だけじゃなく、がんばろ。


高齢者の会の皆さま、ありがとうございました。
僕、もっと強くなってきます。

とても刺激を受けた練習会でした。


強さと年齢は関係ないですよね。


そして今回のブログで言いたい事は、月並みやけど、経験的に夢や目標を強く心に思えば、必ず実行に移せるから、それが現実に変わる可能性はめっちゃ高くなると思います。
だから、特に僕たち世代で強くなりたいと思ってる方々、一緒に強くなりましょう。
手前味噌ながら、50代のレース、熱いしレベル高いと思いますYO



そして、野良TT野郎としては、


十三峠、ぶどう坂、鍋谷峠のストラバ年代別1位は、何としても死守したいと思っとりますw



読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ