GOGO!おやじ転車

ホビーライダーが書く、自転車って楽しいね日記

カテゴリ: ライド

おやじ転車です。

171231の練習 

今日はFRATに参加するつもりでしたが、寝過ごしました。
おまけに、昨日の千早トンネルのダメージからか脚が動かず、今日の練習そのものをやめようかと頭をよぎりましたが、そう思ったのは一瞬で、気づくとなんの抵抗もなくウェアに着替えていました。
練習の成果がこういった場面にも現れているようですw


ただ、脚がバキバキで動かしにくい事は事実だったので、軽めライドにしようと思い、いつもの勤トレコースをなぞる事にしました。


image

コースは、勤トレの中ではヘビーと僕が僕に言われている、春木から関西CS、そして滝尻まで降ってそのまま滝畑まで登り返し、さらにはその先の荒滝キャンプ場までじわじわ登る、軽いと言いつつもまぁまぁなコースを無意識にチョイスしました。

実際踏んでみても、やはりいつもより踏めなかったので、ゆっくりゆっくり丁寧に踏みます。

キツくても何か楽しい。

いつもと違うなと思ったのは、ソロ練でしんどい時やきつい時は、たいがい「まだあんのか」とか「ショートカットしよか」とか、色々マイナスな事を思うパダーンが多いのですが、今日はそんな事はなく、坂が続いても、先が長くても、そんなシーンにはむしろ意欲が湧いていました。
踏めないなりにしっかり走れたと思います。

これも練習の成果でしょうかw

あとは、強さが付いてきてくれるのを願うばかりです(懇願


2017-12-31-09-03-32

荒滝キャンプ場に到着し、パチリ。
ここも幾度となく来ました。
来年もよろしくです。


そして、滝畑ダム。
2017-12-31-09-15-40

僕の自転車ルーツは葛城山ですが、滝畑ダムは今の僕を育ててくれたと言っても過言ではありません。
それほどに、通勤でよく通いました。
来年もこの景色が見れますように。

だんだんと感慨深くなりながら帰路へと進みます。

2017-12-31-08-39-22

僕の指標となる(何の)気温計。
勤トレの証として毎回撮ってました。


どこのセグメント区間もラップする事はなく、心地よく滝畑から関西CSへと登り返し、下りへと入ります。


あ。


下りの途中で自転車を止めました。


「俺はいつもこの笑顔に見守られていたんや、、」



2017-12-31-09-28-31

浜村御大。

何度も何度も登った関西CSの坂。
御大は、いつもこの表情でおやじ転車を迎え入れてくれました。


「何ワロてんねん」

とプチイラしてみたり、


「笑顔で手を振ってくれている!ありがとう浜村御大です」

と勇気付けられたり。

そして、看板タイトルにあるように、時にはなごみ、そして時には供養されそうにもなり。

それでも、御大はいつも一緒でした。

こんな素晴らしいコースが僕の通勤圏内にあるなんて、、。(圏内ではない)


御大、僕は伊吹山で命燃やして来ます。
燃え尽きた暁には、どうぞ御大の霊廟へと誘ってくだしあ。



今日もしんどい言いながらも普通に乗った。
ガッつく事なく乗れたのが久しぶりで楽しかった。

大晦日、いい練習のシメとなりました。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。
そして、来年もよろしくお願いします。

遊んでね。





走行距離:66km
獲得標高:1010m
消費カロリー:1111kcal
荷物:0kg
体重:64.6kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。

171230の練習 

今日もGSJは行われていたのですが、前からやってみたかった練習をやりたかったので、ソロ練にしました。

以前にもチラッと書いた20分走です。

コースは、金剛RWルートの途中にある千早トンネルまでの6.7km/342m/5%

このコースで20分走を行うと、自分の出す目標の力でだいたい20分強。
これを2本やって、タイムを揃えると。


早速、意気揚々とやってみました。


えーっと、、思てたんと違うw
めちゃきつかったw


しかも、TTでもないのに目標としている力を出し切れず、おまけに2本目は1本目より15秒も遅いっていう(手元計測)


これは続けなければ。


伊吹山までどれだけタイムを縮めれて、どれだけそれを揃える事が出来るか。

逆に楽しみになってきましたよっと(きっついけど

2017-12-30-09-02-41


そう、全ては伊吹山のため!金剛RWのため!十三峠のため!高井田のどか、安堂、ぶどう坂、高野山、六甲山、葛城山、鍋谷、大台ケ原(自走)、紀ノ川広域農道、天理ダム、札立峠、千葉山、黒沢牧場

のために!!!




欲張りかよw





走行距離:71km
獲得標高:1140m
消費カロリー:1309kcal
荷物:0kg
体重:64.2kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。

171229の練習 


昨日の練習はGSJでした。
久しぶりの安堂ルートと、のどか周回時計回りを2周というメニューです。
自転車はCAAD12の調子がよろしくないので、勤トレで使っているコルナ号で。
てゆーか、良い機会やし暫く勤トレ以外でもコルナ号で練習しよかな。



集合場所の安堂セブンに着くと、早速危険人物を発見。

2017-12-29-07-21-50

その男凶暴につき。


というより、今回の参加されてる皆さんも脚の近い方が多く、しんどかったのしかったですw


安堂では、最初こそ並んでハァハァでしたが、徐々にみんなから離され半泣きに。
しかし、後半追いついたのでそのままの勢いでホルアッタク。
すぐに吸収され、また半泣きにw


結局、頑張ってはみたもののパッとしませんでした。



マルちゃん、、ほんま強なったなぁ、、(遠い目
その表情も出てくる言葉も凄く自信に溢れてるし、、。

勝ち目ないなこりゃ。



周回に入って、下り坂以外は踏んで踏んで踏んだ。
途中、ノンさんつるみんさん、マルちゃんともハァハァを共にしながら頑張った。


image


そう、たったこれだけの数値でも、体がバキバキになるのが僕にとってのGSJ。


そして、これ!

2017-12-29-10-05-47

初めて(FRATではお会いした事ある)ご一緒したショウさんに頂きました。
苦しくて下を向いた時には、これを見て頑張る!
ショウさん、ありがとうございました。



2017-12-29-07-22-12


周回でつるみんさんの夕暮れ男道を見て、「俺もやる俺もやる」と心の中で呟いてる自分がいました。



今回も良い練習をさせてもらいました。
ありがとうございました。





走行距離:68km
獲得標高:973m
消費カロリー:1513kcal
荷物:0kg
体重:64.0kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


171226の練習 


昨日の練習は嬉し楽し苦しGSJでした。

4時に起床して準備。
5時出発。
道中の大和川沿で、今日の調子を確かめます。


「脚が軽い、、進み方がパネェ」

「い・け・る」


・・・。


「超追い風かよww」


早朝はどうしても寝ぼけ率153%なおやじ転車でした。


集合場所の聖地:高井田セブンに到着して、今日のメンバーを確認。


masaちゃん、ぴょん吉、マルちゃん、ひろき君


練習のつもりでやって来たおやじ転車、一瞬ライトを消してそっとUターンしようかと思いました。


「練習やない、戦場やないか・・」


そう、masaちゃん、ぴょん吉はあれとして、僕とほとんど実力の変わらないマルちゃんとひろき君が、休戦協定オアシスの高井田セブンにいたのでした。

引きつった笑みを浮かべながら談笑。

そして、誰からともなくコースへと出発。

オアシスから抜けると、すぐさま高井田〜のどか村ルートの戦いが始まります。


「やるしかないよなジョナサン」


ジョナサンが誰かは分かりませんが、心の中でそう問いかけました。


ぴっ


RIDER310のものすごくチープなラップ音とともにスタートです。

masaちゃんが先頭で、ペースを作ってくれました。
そして、マルちゃん、ひろき君、おやじ転車、ぴょん吉と並びます。

急坂でのペースは緩めやったけど、masaちゃんはきっと一定で牽いてくれてる筈なので、ここは飛び出す事はせず淡々と付いて行きました。

時折、ひろき君がアタックをかましますが、全員で吸収。
 

「一定ペースって恐ろしいなw」


ぶどう坂に合流し、ここでもひたすら一定ペース。

そして、若干の平坦区間から登りに差し掛かった瞬間、
 

こおぉぉーー・・・

ほるあぁぁーーーー!!!
 

おやじ転車、結局ガマン出来ずにアタックw

振り返ると、たぶんひろき君が反応。
あんど、ぴょん吉も反応。

変電所の手前で、ぴょん吉びゅーん。

その後、ひろき君に抜かれ、一定ペースのmasaちゃんとマルちゃんに抜かれ、半泣きゴール。

ぴょん吉、マルちゃん、masaちゃん、ひろき君、おやじ転車の順ですた。
 

『なんやあれ、マルちゃんめっちゃ強なっとるやんけワレ』
 

心で何回もそのセリフを繰り返していたので、現実的には言葉が全く出て来ませんでした。

いつもなら、なんなら話題を提供するくらいの勢いで喋るのどか村トーク。

全く喋る気になれず、絞り出した言葉は一言だけ。
 

「今日は負けたった」
 

そして全員失笑。


途中ココロちゃんも合流し周回練へ(ココロちゃん、ドグマの件また連絡します)

傷心のおやじ転車、ここで挽回と張り切りますが、やっぱりマルちゃんには勝てませんでした。(てゆーか、マルちゃんぴょん吉に付いて行ってるしw)
 

のどか坂では、ひろき君と一騎打ち。(恒例)

絶対に負けれない。(恒例)

最後、横並びのデッドヒート!(恒例)
 

「気持ちの折れた方が負ける!だから折れない!」
 

こおぉぉー・(略
 

最後は差し切る事が出来ました。
 

もっしゃゃーー!!!
 

この時点でまだ6時30すぎw
アツすぎるw


masaちゃん、マルちゃんはお仕事のためそれぞれ離脱。

2周目は、ぴょん吉、ひろき君、ココロちゃんと。

ぴょん吉が相変わらずのスーパーペース。
ぐんぐん離されていき、またもや恒例のひろき君と抜きつ抜かれつ。

そして、最終ののどか坂。

横並びw


そんなに上げてない中、今まで静かに走っていたひろき君が、いきなり荒い息遣いとともに、

「きついっすわ・・」

と言って遅れ出す。


『それ絶対うそやろw』


そう、ひろき君は駆け引きに出て来ましたw

そうならばとおやじ転車、若干斜度が緩んだところでそーっとギアを一枚重くします。
そして、ゆっくり加速。
また、ギアを一枚上げてゆっくり加速。

そうしながら、さりげなくスピードを上げていき、最終の直線でホルア。

ふと横見ると、


おるやんけwww


そう、おやじ転車のこっそりギア上げ作戦はちょんバレでしたw


一周目と同じ展開にw


「気持ちの折れた方が負ける!だから折れない!」


こおぉぉー・(略


ここまでは全く一緒でしたが、最後の最後で根負けした。
気持ちが切れてやられてしまいました。


「またガッツポーズしてやがるw」

「大人の対応で俺はやらんかったけど、次回は盛大に両手あげたるから覚えとけよw」



でも楽しかった。
めちゃめちゃ面白かったです。


2017-12-26-07-23-26

めっちゃええ顔してるやんw


頭で細かい事考えず、とことん必死でやりゃいけるよねジョナサン!!



2017-12-26-18-43-45


ちなみに高井田〜のどかは、なぜかログ取れなかったのでノーカンで!!





走行距離:63km+高井田のどか
獲得標高:642m+高井田のどか
消費カロリー:1171kcal
荷物:0kg
体重:65.2kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おやじ転車です。


171225の練習 


昨日のイブは結局乗らず。
あんど、仕事から帰って知らん間に寝落ちして、本日起床したのが5時。

「やってもた」

ほんとは4時に起床して、ぶどう坂まで行こうと思ってたのが無理になってしまい、仕方なしに近場でと

「施福寺」をチョイス。

今日は電車通勤なので、勤トレではなく朝練です。



おそらく皆さんもそうやと思いますが、12月後半はいろんな事で忙しく、練習時間が短くなってしまうので時間の調整がこれなかなか大変ですね。

今日もそんな日でした。



2017-12-25-11-29-11


2017-12-25-11-29-17


朝練の時は、赤のCAAD12で銀狼の狼ホルアに変身です。

一日の休養と寝落ちという最高の睡眠で、今日は調子良かったので良かった。

ポイントは2つだけ。

国分峠と施福寺



総距離も短く時間もないので、練習はいつもの「今日の一生懸命」パターンで。

まずは国分峠で、施福寺のために心拍上げてみました。


2017-12-25-11-39-49


ベストより7秒落ち。


これ、いいんちゃうん?
ジョナサンどぉ思う?


ベストの時の心拍とかも見比べてみると、

2017-12-25-11-40-14

ベストの時の方が若干上がってるので、この時期を考えるとベストレベルな感じ(って思っておく)

時期は2017.6.28、体重が62kg前半。

なので、走れる状態だったと思います。(実際、この後走った鍋谷もベストが出てた)

で、今は冬で体重が64kg。


ほら、やっぱいいよねセニョリータ


嬉しい気持ちそのままに施福寺へ。


真っ暗な闇の施福寺ルートを通るのは初めてで、実際通ってみるとマジ幽霊が出て来そうだったので追い込めました。

結果は

2017-12-25-11-32-49


ベストの時より22秒落ち。

心拍を見比べてみると、

2017-12-25-11-32-16

こっちは22秒も差がありながら、心拍はほぼ一緒かぁ。

しかも、ベストの時の自転車は勤トレで使ってるコルナ号っていう。


これ、ほんまか?w


まぁ救いは、ベスト出した時期がとても良かったのと、それから今日までは2ヶ月くらいしか経ってないって事やな。

よし救われた救われた。

それに冬だし(とにかく冬のせい

8分切ってるし上等上等(とにかく勇気づける


この時期はタイム出ないって分かっていても、出ないとやっぱり悲しいので、とにかく冬のせいにして自分を安心させるこっすいおやじ転車でした。

2017-12-25-06-45-42



地道に地道に。





走行距離:40km
獲得標高:417m
消費カロリー:704kcal
荷物:0kg
体重:64.2kg





読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
ランキングに参加しております故、応援して貰えると幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ